カレーライスと子どもの歯並びについて

Facebookの投稿に意外に反響!?がありましたので、『シェフトチロー』そのまんままるごとカレーについて
加筆してみなさんにお役立ていただきたいと思います。
 
 

<超簡単>そのまんま!まるごとカレーの作り方

作り方も材料もそのままで、ただただじゃがいもと人参をそのまんままるごとカレールーと煮込むだけ。
 
「子どもたちめっちゃ喜びました!」
「人参嫌いなのに一本食べました!」
「じゃがいもがあんなにおいしいって初めて!」
 
などなど、予想以上の反響でみなさん喜んでくれて何よりです。
 
材料一緒で手間も省けて、わーって歓声と笑いが起きます。シェフトチロー、盛り上げ上手なお父さんでしたね。子どもたちも喜んでくれてましたね~特に1回目はww
 
特別なことしなくても特別になるよね。
 
子どもとの食事
子どもとの遊び
子どもがいる毎日!
何でもない日に作ったカレー
 
見方や、やり方を変えるだけで、チョコレートパフェにだって負けない。子どもにとって夢の味になり、
すてきな想い出になります。

どうしてカレーが歯並びに関係あるの?

それはズバリ『顎の前方成長』を助長するからです。
 
まるごとの人参とジャガイモを、子どもたちは喜んで『がぶり!』ってしてくれます。この動きって小さく切った人参やじゃがいもでは起きません。
 
現代では食べやすさに重点が置かれて、この食材を『かじる・がぶり!』ほぼ皆無になっています。
 
その結果、顎の前方成長が食によって助長されず、結局顎が小さいので、美しい永久歯の歯並びになっていかないわけです。
 
カレーに留まらず、栄養素や無添加や食べやすさなどに気を取られ過ぎて動物本来の姿を忘れてしまうと、美しい永久歯とどんどん離れていってしまいます。
 
そのまんま まるごとカレーお試しあれ!!!!

【※】追伸です

うちの大人になった子どもたちは、3人とも歯科矯正しておらず2番目・3番目の子どもは大垣市の表彰を受けるほど美しい歯並びです。